ピコ式暗算

静岡市のそろばん塾ならそろばん塾ピコ瀬名校。
そろばん塾ピコ高丘校・雄踏校

珠算式暗算はココがすごい!

珠算式暗算は、そろばんの玉をイメージ化して、頭の中に浮かべます。そして、それを実際のそろばんと同じように動かして計算をするのです。

この玉をイメージする場所は、右脳の後頭部のところにつくられます。この場所は、子供の時にしかつくることができませんが、1度できるとその場所は生涯にわたって存在していつでも使うことができるのです。

筆算式暗算は左脳、珠算式暗算は右脳を使います。

今までの大脳生理学では、すべての計算は左脳で行われていると考えられていました。しかし、日本医科大学の品川教授の発見により、珠算式の暗算だけが右脳で計算していることがわかり、世界中の研究者を驚かせました。

さらにフラッシュ暗算では、通常の紙面で解く暗算と違い、画面上で数字が次々に変わるため問題の読み返しができません。

そのため問題を見逃さずかつ計算し続けるという集中力が養われます。